FC2ブログ

世界の中心は“あたしだー”と叫ぶ

「3歳までは世界の中心は自分だからね。
いいよね、何でも自分が一番なんて」
「もうちょっとしたら、羞恥心とか嫉妬とかいろんな感情が生まれて
そんな時代は忘れたかのようになっちゃうんだよ。
だから最高だよね、この時期って」
前に働いていた職場で先輩に言われてハッとした言葉です。

いわゆるイヤイヤ期である2~3歳。
何でも自分が一番だからこそ生まれる
自分の思いと相手の思いとの闘い・・・
闘う相手は正直「こんなことで・・・?」
「もーさすがにしつこいよー」となってしまうこともしばしば。

でもそんな時、思い出すのが先輩のこの言葉です。
今しかない、小さな王様・女王様の時代。存分に味わうことで、
いわゆる自我が育ち、自分らしさを出せる
ようになるのかなと私は思っています。


そして、そんな瞬間を保育園ではたくさん目のあたりにし、
時に爆笑するほど、楽しませてもらっています。

そんな場面の一部を分かりにくい写真付きでご紹介(笑)
Screenshot_2017-01-20-14-39-12_convert_20170120145226.png


一見ただ走っている写真ですが、実はこの時すぐそばで
サッカーをしている親子がいて、ボールがすぐ目の前で
飛び交っている中でのこの笑顔(笑)
ちっともボールに目をくれず、ただただれい子先生のために
葉っぱ(焼きそば)を運ぶ子ども達。一人につられて2、3人と増えて・・
・ボール見えてるんだよね?と思わず聞きたくなった1場面でした。

そしてこちらも、同じようにボールにミニ四駆が目の前を駆け回る中、
夢中になってぺったんぺったんと何かを無心でこねる二人・・・
Screenshot_2017-01-20-14-37-52_convert_20170120145242.png

大人になって、こんなに目の前のことだけに夢中になれること
ってあるかなぁ。集中力の高いスポーツ選手でさえ、試合の時は「お静かに」と
言われるくらいだから、やっぱり自分だけの世界に入るというのは
中々難しいことなのかなと思います。

自分中心のマイワールド。今存分に楽しんでいる子ども達です。
(時には周りも見ないとだけどね・・・)

ちいさなたね保育園 斉藤
関連記事
プロフィール

びーのびーの

横浜市港北区で活動する
NPO法人びーのびーの
のブログです!

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
スタッフ用
  • ブログ入力画面 (スタッフ用のFC2メールアドレスでログインしてください)
  • 入力手順書 (スタッフ用ページのID/PWを入力してください)